BLOG

更新

パパママ読んでみて!

【りよこmama】

20160109_181048_727

三女が通うこども園で借りた本です。

読んでると

こんな子育てしたいなぁとか、私もこんな人になりたいなぁとか

今の我が子達がもっと可愛く思えたり、

今のあるがままの姿を改めて受け入れることができたり。

こんなゆったりした気持ちでこの世の中の人たちみんなが子育てできたら

今の日本がもっとよくなるだろうな

と大げさですが。

何でかわからないけど、読んでたらじーんときて涙がホロリします。

特に今、小さいお子さんの子育て真っ最中のご夫婦に読んでいただきたい!

ズシッと響いたのは、子どもの心の荒れの原因は子どもが幼ければ幼いほど親子関係に満たされないものがあるのではないかという言葉。

まさにこれ、私のこと!

だからなおのこと、私みたいに後悔をしてほしくないから読んでほしい!

今、子どもたちが大きくなったからこそ自分に気持ちの余裕がうまれ、わりとゆったりと子育てできているように思います。

だから、子どもたちもとっても落ち着いてるし、より一層かわいく思える。

この本の中にもありましたが

私、4番目を産むときは子どもたちや家族に囲まれて産みたいなぁと思ってました。

子育てに失敗などないかもしれないけれど、双子たちの子育てでは、すごく自信喪失したし後悔もしまくったし、毎日怒ってばっかりだし、かわいい~♥なんてなかなか思えなかったし、虐待じゃないの?ってほど怒鳴りちらしたし、どうしてかわいいって思えないんだろ?ってすごく悩んだし、でも一日中双子たちのことばかり考えてるし…

書き出したらきりがないほどいろいろありすぎ!

でも、かわいいって思えない!と悩みながらも産まなきゃよかったなんてひとつも思ったことないし

小さな小さな二人の写真を見ると可愛くて仕方ない。

でもこの二人、きっと私から可愛がられてないって思ってるんだろうなぁとずっと後ろめたくいました。

4番目を産む姿を見せたら、自分たちも産まれたときはみんな喜んでくれたんだなぁ

と感じてもらえるかもと思ったからです。

実際は帝王切開じゃないとダメだったので叶いませんでしたが。

すっっごく長くなりましたけど、おすすめの本です‼